ガラケー 格安sim

iPhoneとガラケー併用で節約してみる!

これは私の妻が採用している方式(?)です。

 

 

ネットでよく見かける方法を妻が苦労しながらやってました。

 

ガラケー併用で料金節約

 

ガラケーに機種変更

 

なんか、イメージ的に機種変更って0円のイメージじゃないですか?

 

でも、今ってauのショップで、0円で機種変更できるガラケーって少ないんですね…。
今だと、AQUOS K SHF31っていう機種一択で、あとは普通に3万円とかします。

 

中古のケータイ端末持ち込んで機種変更もできますが、けっこうキズとかあるものでもこれくらいするんですよね。
参考)エコモバイル(ガラケー一覧)

 

ちなみに持ち込む場合は、機種変更手数料が5,000円かかりますのでご注意を。

 

どちらの場合も、印鑑と身分証明書が必要になります。

 

なぜ、格安SIMの通話オプション使って、iPhone一本にしないの?

 

ネットではけっこう、格安SIMの通話プランに乗り換えちゃえよ!得だよ!
って言われてるんですが、ちょっと違うと思います。

 

格安SIMは、30秒20円、通話割引プランなしのところが多い

比べて、キャリア(auなど)の電話料金は、各種割引含めてすっごいお得

料金最安にするには、キャリアで電話、格安SIMでデータ通信が最良の選択!

 

という結論になりました。

 

iPhone5c(ソフトバンク版の中古)を買う

 

妻は当時、ヤフオクで落札してました。

 

ガラケー併用で料金節約
▲iPhone5cのホワイト

 

が、ディスカウントショップなどで普通に買えると思います。近所のゲオとかにも売ってましたし。

 

通販でも手に入ります。
参考)エコモバイル(iphone5c一覧)

 

格安SIM(IIJmio)を契約

 

格安SIMは、当時いくつか選択肢がありましたが、妻は「なんか評判がいいみたい」ってことで、IIJmioを選んでました。

 

あと値段。当時はIIJmioが一番安かったんだったかな。(今はDMMモバイルが最安)

 


▲付属の説明書を見ながら、設定

 

機械には弱い妻でしたが、説明書を見て自力で「開通」させてました。

 

料金節約生活をゲット!

 

格安SIM(IIJmio)導入して半年になりますが、特に困ったこともないようです。

 

リビングのコンセントに、つねにiPhoneとガラケーがつながって充電されているのを、夫の私は少々ウザイと思って見ています…。

 

参考)エコモバイル 中古ガラケーやiPhone通販
参考)IIJmio 大手通信会社IIJ運営の格安SIM