イオンスマホ

イオンのスマホ 本体も月額も激安すぎてすぐ販売中止に

イオンから出ているスマホとSIMカードがあるんですが、激安過ぎて買えない!と騒ぎになっています。

 

 

公式サイトには、お詫びのメッセージが。

 

発売したら、瞬殺気味に売り切れちゃってごめんなさい。数量限定だけど、買えるようにしたので許して」というようなことが書いてあります。
イオンのスマホ 本体も月額も激安で売り切れ・買えない…

 

期間限定で販売されている、音声+データプランは、こんな感じ。

スマホ本体(京セラ・そこそこスペック):17,800円
音声+データ1Gプラン:月額1,280円

 

最安の組み合わせと言われているFREETEL+DMMモバイルと比べてみましょう。

 

スマホ本体 FREETEL Priori3S: 19,224円
DMMモバイル 音声+データ1GBプラン 1,260円

 

まぁ〜、だいたい同じくらいですね。

 

イオンスマホの場合、イチバンのメリットは、契約期間のシバリと解約金がないこと。通話プランでさえも、解約金が発生しないんですね。そのかわり、180日以内にMNP転出する場合は、手数料8000円がかかるようになっています。

 

ここ、ちょっとややこしいです。

 

イオンスマホの解約手数料について

まず、一般的に通話ができるSIMは、契約期間のシバリがあります。
イオンのスマホ 本体も月額も激安で売り切れ・買えない…

 

1年使ってくれない場合は、違約金払ってもらうからね!みたいな契約がついてるんですね。

 

DMMモバイルの場合は、

 

  • データSIMには契約期間シバリはナシ。だけど、音声SIMには、1年間の契約シバリがついてます。
  • 1年未満で解約すると、手数料9,000円がかかります。

 

これに対して、イオンスマホは、

 

  • 音声SIM、データSIMとも契約期間シバリはなし。解約手数料はかからない。
  • だけど、180日以内に、MNP転出(電話番号そのままで、別の業者に変える)の場合は、8000円取られる

 

って、なってます。要するに、解約しても違約金とらないけど、MNP転出したら違約金とるよ!ってことですね。って、ややこしい!

 

なので、「とりあえずスマホを買って、使わないようなら解約する」なんていう使い方の場合に、良いんですね。

 

修理などのサポートも、イオンの店舗で受けてくれるので、手間いらずです。

 

年老いたご両親や、お子さん向けに「ちょっとスマホ持ってもらうか…」って場合に、良いですね。

 

イオンのスマホのちょっと気になるポイント

 

プランがすっごく細かく分かれているんですね。こんだけ選択肢があったら迷ってしまうだろー!ってくらいたくさんあります。

 

が、プラン変更はフツーにできるので、それほど気にする必要はないのかもしれません。

 

まとめ

 

スマホ本体も、月額料金もお安くて、困ったらイオンに持っていけばなんとかしてくれる…っていうところが人気のサービスです。

 

納得夏得!キャンペーン

データSIM、音声SIMが通常1枚あたり3,240円のところ、1円。

050かけ放題が半額
6G以上プランが3ヶ月間割引

2017年09月4日まで

キャンペーン詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

 

イオンスマホ公式サイト

関連ページ

mineo(マイネオ) auスマホに挿せばそのまま使える
iphone以外のau 4G LTE対応スマホでは、SIMを差し替えるだけで使えるのが最大のメリット。auスマホ持ちには貴重なSIMかも。
ワイモバイル かけ放題音声+爆速データ
音声、データ通信ともにスキがないと言われるワイモバイルSIM。実際、どうなんでしょうか?
Nifmo 各種割引が魅力
Niftyの格安SIM。実際、どうなんでしょうか?
LINEモバイル LINEなどのカウントフリーが魅力
LINEのヘビーユーザが得する格安SIMです。実際、どうなんでしょうか?
ワイモバイルのガラケーがPHS並に安い!?
ワイモバイルでほそぼそと販売しているケータイが、PHS並に料金安くなってます。通話メインで電話を使う人には、かなり良いかも!?
IIJmio 大手通信会社IIJ運営の格安SIM
大手通信会社ならではの安心感があるIIJmio。実際どうなんでしょうか?
UQ mobile 空いてるauのLTE回線が利用できる
UQ mobileのSIM情報です。果たして、おとくなんでしょうか?
ワイモバイル PHSがオマケについてくる?!
ワイモバイルの強みは、なんといってもPHS。国内最強のPHS会社・ウィルコムを取り込んだことで、他社には絶対真似できないサービスになっています。それは…
DMM mobile 低速時でも速いバースト機能がウリ
動画サービスなどでも有名なDMMが提供するモバイルサービスが、人気のサービスだと話題に。どこらへんが良いんでしょうか?
楽天モバイル LTEルータが分割払いで持てる
楽天ポイント以外はこれといって特徴がない…と思っていた楽天モバイル。が、セット購入できるLTEルータを分割払い(手数料は楽天負担)の存在で…
OCNモバイルONE LTEモバイルルータがレンタル可
OCNが提供するMVNO。OCN光ユーザに有利な割引と、LTEモバイルルータのレンタルができるのが特徴です。さて、どうなんでしょうか?
ツタヤのTONE 子どもにちょうどいい3Gスマホ
子どもにスマホ持たせてやりたいけど、あまり高すぎるのは…とお悩みのあなたにちょうどいいのが、ツタヤのTONE。どういうスマホなんでしょうか?
ぷらら LTE なんといっても定額無制限が魅力
ぷららLTEって、速度制限なしで定額で、パケット量無制限ってほんとなのかな?
BIGLOBE SIM+スマホが安い
BIGLOBEのスマホ+SIMのセットってどうなんでしょうか?
エキサイトモバイル 使った分だけ支払いすればOKのSIM
支払いは使った分だけでいいというエキサイトモバイル。実際、どうなんでしょうか?
u-mobile LTE使い放題が安い!
USENが運営するu-mobileは、1Gプランも5Gプランも特に安くないんですね。ところがLTE使い放題プランが激安!!これは…
b-mobile 使った分だけ払えばOK
最初に何ギガ!って決めなくても、使った分だけ料金を払えばOKので、ある意味、これが当たり前のSIM。パケットどれだけ使うかなんざわっかんねーよというあなたに…
DTI SIM ネット&通話使い放題プランが特徴
使い放題プランが、他社と比べて度を超えてるというか、なんでこんなことできるの?っていうレベルの使い放題を、格安で実現しています。実際、どうなんでしょうか?
ドコモLTEポケットWi−Fi LTE使い放題のポケットルータ
帯域制限があったり、通信速度が激遅だったりしない、「本物の使い放題」のLTEポケットルータとのことですが…実際、どうなんでしょうか?
デジモノステーション付録のSonet 0SIMってどうなの?
なんと、雑誌デジモノステーション2016年2月号には、無料で通信できるSIMがついていた!?実際、どうなんでしょうか?
Pocket Wi-Fi 本当に使い放題のモバイルルータ
通信用量制限なしで月額この値段って、本当なんでしょうか?いや、きっと何か変な落とし穴があるに違いない…
Sonet SIM LTE Xperiaがセットで持てる
格安SIMとの同時購入でXperiaを買うとしたらSonetかなぁ。実際、どうなんでしょうか?